ベイトタックルで魚!

 2014/07/28 17:30
□ 2014年7月28日(月) 現地到着時間 6時30分

渓流釣りです。場所は東京都を流れる南秋川。

前回の釣りで膝に受けた傷のダメージは未だに残ってますが釣りしますよ♪ でも、膝の怪我予防と保護のために膝パッドを装着!

ベイトタックルでの完全ボウズ連続記録を止めたいが果たして・・・。

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ にほんブログ村 釣りブログへ

─→南秋川へ。

fishing_219_001.jpg
(写真1) とりあえず自演から(笑)

2012年9月以来の南秋川です。ルアーでやるのは2010年9月以来です。単独での秋川は初めて。
釣り始めは気温20℃ちょっと。最終的には気温25℃ちょっと。水温は17.2℃。

日釣り券が2,000円もした。多摩川なら納得できるが多摩川支流の秋川で2,000円は・・・。

ベイトタックルでルアーフィッシングのみ!
スポンサード リンク

今回のスタイル(レイヤリング)
上半身下半身
ベース●アンダーアーマー ヒートギアフィッティドLS[MFT5849]●エレッセ メンズボックス[ES85354N]
ミドル-●モンベル ストライダーパンツ[#1105394]
アウター●ナイキ 半袖VネックTシャツ [621987]●リトルプレゼンツ ウェットゲーター[AC10]
●帽子:モンベル フィッシングハット[#1108599] ●膝パッド:アシックス ニーサポーター[XWP061] ●靴下:モンベル ウイックロン トレッキング ストリームソックス[#1108642] ●靴:キャラバン 丹沢[0035006] ●バッグ:マズメ レッドムーンウエストバッグIII[MZBK-189]

夏真っ盛り!? よって濡れるスタイル!

そして冒頭に書いたように今回は膝保護のためにバレーボール用の膝パッドを装着しました! これでコケたとしても膝をパカっと切ってしまう怪我は回避できるだろう!?

さぁ、久々の秋川です! ついでに7/5(土)以来の釣りです。

・・・蜘蛛の巣だらけなんですけど? 前日に人が入ってない区間なんでしょうか? それはそれで嬉しいけど蜘蛛の巣がラインに巻き付いてダマになったり、スプール内でライン同士をくっつけて放出を悪くしたりして度々イラっとなった。

fishing_219_002.jpg
(写真2) 南秋川

堰堤で1匹釣る予定でしたが・・・残念ながらここではチェイスすら無かった。

もちろん大きな魚を期待してます。が、まずは「ナニかに憑かれてるんでは?」とか「呪われてる?」なんて思えるほどまったく釣れないベイトタックルで魚を釣りたい!

釣り続けること数時間・・・・・・・・・釣れん!

ボチボチとチェイスはある。遠いのもいれば後ちょっとという近いのもいる。バイトもたまにあってビクビクと竿にも感じることもあるが釣り上げられん。

いやぁ~な雰囲気が漂ってる!?

結局、1匹も釣れずにここまでと決めていた『九頭竜の滝』まで到達しちゃった。ここは観光ポイントだし、誰でも近くまで寄れるのでとても魚が入ってるとは 思えないので今回のレポートタイトルは「呪われてるベイトタックル?」にでもしようかなぁと思いつつルアーを撃ち込むと・・・

fishing_219_003.jpg
(写真3) 撮影前逃亡(汗)

釣れた!
約15cmのヤマメでしたがこうして背景を九頭竜の滝にして撮影しようとしたら暴れてフックが外れちまったよ・・・まぁ、特に大きな訳でも無いのでいいかと。
ベイトタックルで釣った初めての魚だったので撮りたかった気持ちもある・・・。

とにかく、やっと、やっとベイトタックルで魚が釣れたぜ♪

ふぅ、憑いてたナニが去ってくれたのか?(笑)。ふぅ、それにしてもベイトタックルで魚を釣るまで長い時間を要したものだよ。ベイトタックルにして狙った所にルアーを撃ち込めるようになった途端に釣れなくなったからなぁ・・・。

今後もベイトタックルで魚を狙うよ!? いやぁ、今回釣れなかったら今期はエサ釣りに切り替えようと思ってたからね(笑)

さて、今回も滑ってコケたのだ。

fishing_219_004.jpg
(写真4) ウェーディングシューズ

フェルトが残り僅かで剥がれそうもしかしてとウェーディングシューズを調べたら・・・うーむ、つま先とカカト部分のフェルトは残り僅かだ。まさかここまでフェルトがすり減ってるとは(汗) (この写真は自宅で撮影)

ちなみに2回コケた。1回は泥だったので滑るのも仕方が無い。肘を擦りむいてちょっと血が出たよ。まぁこれは慎重さが足りなかったと思うので自業自得!

もう1回はちょっとした岩を乗り越えようとしたら滑って岩を抱え込むように大の字型に(笑)。その時、右手首内側を強打。ついでに膝もぶつけたが膝パッドのおかけで特に痛く無かった♪ 膝パッドが役に立つ状況はいらないんだけどね?

右手首が痛いです。車のドアとか家のドアを開けるとちと痛みが走ります(汗)

──13時05分、お仕舞い。

ベイトタックルで魚を釣るまで長かった。そして完全ボウズ連続記録も止めた。それにしても予想してた通り、シビアな釣りだったよ。魚影は濃く感じたもののチャンスは1回だもんな。ここで釣れる技術を身につけるとどこでも釣れそう?

てな訳で
ベイトタックルで魚!
ルアーは難しいな・・・。


▽ 今回の釣果 ▽
ヤマメ[1匹]ルアー15cm (リリース)

▽ 今回のメインタックル ▽ (ルアー)
ロッドアブガルシア トラウティンマーキス ベイト TMC-512L MGS(ライト)
リールシマノ 09アルデバランMg7
ラインサンヨーナイロン APPLOUD GT-R トラウトエディション(6lb)(ナイロン)
リーダー-
ルアーフォレスト iFish FT 5S、ラパラ CD5, SR5、スミス Dコンタクト

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://onbedo.blog.fc2.com/tb.php/16-c2cf151e
トップページ ≪ このページの先頭 ≫