2018/05/25(金) 手賀沼

 2018/05/25 21:05
□ 2018年5月25日(金) 現地到着時間 11時55分

休暇。ヘラブナ釣りです。場所は手賀沼。


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログへ

─→手賀沼(曙橋駐車場前)へ。

印旛新川をパトロールしてたうっちさんが合流。

Fishing_468_001.jpg
(写真1) 手賀沼(曙橋駐車場前)

16尺の竿を使う。仕掛けは道糸1.5号、上下に角マルチ7号(ハリス0.6号)。エサはグルテン+マッシュ、グルテン。

スポンサード リンク

今回のスタイル(レイヤリング)
上半身下半身
ベース-●メーカー不明トランクス
ミドル--
アウター●ナンバー ストレッチ半袖Tシャツ[NB-S14-305-008]●ヒュンメル UT-ウォームアップパンツ[HAT3073]
●帽子:ミズノ サンバイザー[62JW4300] ●靴下:メーカー不明 ソックス ●靴:クロックス フィート

南西の風ビュービュー。



手賀沼に来る前、『へら竿のときわ』でダイワ F16尺(中古)を買った!

ときわで竿を眺めてるときにS山さんがやってきましたよ。また釣り場で会いましょう♪



もしかしたら「うっちさんが印旛新川でやってるかも?」と、思って LINE したら印旛新川パトロール中でした。

印旛新川はウネリでダメとのこと。



Fishing_468_002.jpg
(写真2) ダイワ F 16尺(27,000円) 実測73g

ダイワの F はこれで4本目ーーー!(汗)

12尺、14尺、16尺、18尺です。

18尺以外が中古。中古は保証が無いのが痛いとこだが現状は中古で何の問題も無い!

あ、竿の選択基準は調子より、である!(笑)



さて、釣りです。

風が強くて水面は少々ウネッてるけど釣りは十分可能。

16尺の仕掛けを作ってからノンビリと開始。



凄グル×1、マッシュ×2、水×2の凄マッシュでは何かいる感じはウキに出るのだがアタリが出ない。

凄マッシュはバラケ扱いにしてクワセに凄グル×1、グルテン四季×1のグルテンにしたらやっと釣れた。

Fishing_468_003.jpg
(写真3) ヘラブナ(29cm) 14:10

Fishing_468_004.jpg
(写真4) ヘラブナ(32.7cm) 14:42


Fishing_468_005.jpg
(写真5) ヘラブナ(40.1cm) 16:18


Fishing_468_006.jpg
(写真6) ヘラブナ(40.6cm) 17:46

Fishing_468_007.jpg
(写真7) ヘラブナ(17.7cm) 18:03

5枚もヘラブナが釣れたわ。

しかも、40cm超がふたつも!

コンスタントに釣れたとは言えないけど、野釣りにしては十分だわ。



1枚目から4枚目までは上バリに凄マッシュ、下バリにグルテンの時に釣れた。

十二分に凄マッシュをバラまいてやっとヘラブナが釣れるって感じだったな。

マッシュは魚の滞留時間を伸ばす効果があると思うのだがそれは魚が寄ってこないとな。



尚、うっちさんは私の左5m程度でやってましたが・・・不発だったかな!?



結果、ヘラブナ5枚、マブナ1匹、コイ1匹。



みなさんの釣果はそれぞれ(うっちさん)のブログをご覧下さいな♪



──19時00分、お仕舞い。

40cm超が釣れたけど走りはイマイチでした。まだお疲れモードなのだろうか? 2枚目が最も楽しませてくれた。場所さえ良ければなんとか型を見られる、と♪

てな訳で
16尺はラッキー竿!?(笑)


▽ 今回の釣果 ▽
ヘラブナ[5枚]ウキ釣り17.7cm - 40.6cm (リリース)
マブナ[3枚]ウキ釣り未計測 (リリース)
コイ[1匹]ウキ釣り未計測 (リリース)

▽ 今回のメインタックル ▽
竿ダイワ F16尺
道糸サンライン パワード へら道糸 奏 1.5号(ナイロン)
ハリスサンヨーナイロン アプロードナノダックスショックリーダー 0.6号3lb(0.8号相当)
ハリ18尺(底釣り):(上下)がまかつ 角マルチ7号
エサマルキュー マッシュポテト、マルキュー 凄グル、マルキュー グルテン四季

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://onbedo.blog.fc2.com/tb.php/386-9f75daaf
トップページ ≪ このページの先頭 ≫